かつての名機マランツ7のフォノ回路をそのままに、近年のリニアーICを使用して更に使い易くしたフォノイコライザーです。

 マランツ7は優秀で素晴らしい音質の名機でした。しかし、真空管式でそのまま再現した場合に現在のオーディオ機器の電気的内容にそぐわない場合が多々あります。そこでそれらを全て解決したのが本機です。

 本機は左のツマミで増幅率可変として、MM・MC対応としております。更に、右のツマミでカートリッジの負荷抵抗可変としております。この事で皆様がお使いのシステムに最適の音質作りが可能となっております。

電源は3Pインレットになっておりますが電源ケーブルは付属させておりませんのでご用意願います。

 更に詳しくは下記へアクセス願います。増幅率・負荷抵抗の詳しい内容を載せております。

http://www.mejogran.com/newpage500.htm